【 絵本作家 になるには 9 】

【 絵本作家 になるには 9 】

絵本は楽しみのための物、嗜好品ですから当然読者によって好き嫌いはあります。

しかし絵本の仕上がりの良し悪しは、読み手の好みとは別に厳然としてあります。

そこをわからずに「自分の画風や感性を理解してくれる編集者がどこかにいるはず」とばかりに、やみくもに自分の作品を見せてまわり続けている人が見受けられます。

僕はどんな人にも親身になってアドバイスをしているつもりですが、自分の聞きたい返事と僕のアドバイスとの間に開きがあった場合に、二度と僕の前に現れなくなってしまう人が少なくないのは残念です。

【 絵本にはまだまだ秘められたポテンシャルがある 】 



*********************

「えほんみち」は、あなたを絵本作家にする

最短距離を教えます。http://ehonmichi.com/

自費出版サポートします|集文社
http://shubunsha.net/news/pubulish/

*********************