【 絵本作家になるには 30 】

【 絵本作家になるには 30 】

【 私が『新人絵本オーディション』や『絵本講座』を企画するようになったわけ 】

読み聞かせするのは自分が面白いと思った絵本だけと決めて活動しているうち、なかなかレパートリーが増えないという悩みが出てきました。

そこで「日本のどこかに埋もれている絵本の天才がいるはず」と思い『新人絵本オーディション』を始めました。 しかし応募作品は絵本の事をわかっていない人が作った絵本ばかり。これでは絵本業界の将来が危ういと感じ『絵本講座』を始めたのです。

お蔭さまで昨年の絵本講座は「絵本の見方が変わった!」「絵本を学び直す事が出来た!」「また受講したい!」と大変好評をいただきました。

今年の講師陣は、絵本出版社の編集長が4名、絵本作家が2名、絵本の文章作家が1名、いずれも第一線で活躍されている方ばかりです。

パンフが出来ましたのでご請求下さい。

― 第3回えほんみち絵本講座概要 ―

<募集人数> 対面講座30名 通信講座30名
  <募集期間> 2017年4月19日~6月30日
  <受講資格>
  ・対面講座 7月~12月の第1・第3火曜日の午後7時から。
  ・通信講座 動画をインターネットで見られる環境が必要。
  <対面講座会場>
   表参道ビジネスフォーラム
   東京都港区南青山5-6-24 南青山ステラハウス7 階
  <課題提出> 毎回独自の課題が出され、次回までに提出。
  <受講料> 60,000円(税込)
 

<応募方法>  ・氏名(フリガナ)・性別・年齢・住所・電話番号・FAX番号・メールアドレスを、メールかFAXか郵送で連絡の後、指定の銀行口座に受講料を振り込んでください。

・主催 株式会社 東京ブックサポート 代表 早川裕
     〒182-0022 東京都調布市国領町4-13-30-201
     FAX:042-488-8361 e-mail:ehonmichi@gmail.com

【 絵本にはまだまだ秘められたポテンシャルがある 】 



*********************

「えほんみち」は、あなたを絵本作家にする

最短距離を教えます。http://ehonmichi.com/

自費出版サポートします|集文社
http://shubunsha.net/news/pubulish/

*********************