【 絵本作家 になりたい 44 】

【 絵本作家 になりたい 44 】

先日、五味太郎さんの新刊『絵本むかし話ですよ』(方丈社)の出版を記念してのトークショウを拝見してきました。

その中で五味さんが「絵を文でわざわざ説明している絵本が多すぎる。この文が無くても伝わるか、この絵を描かなくても伝わるか、というギリギリの削る作業をするのが絵本を作る醍醐味」という内容の事をおっしゃっていました。

僕が常日頃言っていた事は間違ってなかった、と改めて確信させてくれ嬉しくなりました。

また「子どもは完璧なのに、大人がいじくりまわして駄目にしてしまっている」というお話しもされていて、これまた我が意を得たりの気分でした。

【 絵本にはまだまだ秘められたポテンシャルがある 】 



*********************

「えほんみち」は、あなたを絵本作家にする

最短距離を教えます。http://ehonmichi.com/

絵本作家への最短の道・自費出版サポートします|集文社
http://shubunsha.net/news/pubulish/

*********************