【 絵本作家になりたい ② 】

【 絵本作家になりたい ② 】

絵本作家としてデビューできる道は二つしかないと言われてきました。一つは講談社などの新人絵本賞で大賞を獲得すること、もう一つは絵本出版社に持ち込みすること、です。しかし大賞を獲得できるのは毎年一人だけですし、絵本出版社に持ち込みすると言うのもハードルが高すぎます。

そこで「えほんみち」では毎年新人絵本オーディションを開催することにしました。

このオーディションは毎年一人大賞を決めたらおしまい、というものとは違い、絵本作家志望者と絵本編集者をマッチングさせる場ですので、実力さえあれば必ず絵本出版社とつながる事が出来ますし、たとえ今年は無理だったとしても、作品には必ず講評をつけてお返ししますので、今後の課題が明確になります。

【 絵本にはまだまだ秘められたポテンシャルがある 】 



*********************

「えほんみち」は、あなたを絵本作家にする

最短距離を教えます。http://ehonmichi.com/

自主出版サポートします|集文社
http://shubunsha.net/news/pubulish/

*********************